ぶらりんぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS お遍路2日目(池の浦漁港〜道の駅「あぐり窪川」)

<<   作成日時 : 2006/10/21 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

 5時前に起床した自分、港では漁の準備をしてました。昨日寝てたところは実は水揚げしたお魚をセリとかで落とすところだったんです。でもしっかりと清掃されてたので魚くささはありませんでした。5時半頃に池の浦集落を出発しました。まずはスカイラインに上がるためののぼりを2キロ上がります。そこからひたすら歩くのみの1日です。その間に日の出を見たり風景を眺めたりしながら歩きました。

画像

*池の浦漁港の方面に撮った所
画像


だいたい9時くらいに須崎市街に入りました。そこから岩本寺まで35キロです。しばらくのんびりと歩きながら風景・街並みを楽しみました。道の駅過ぎた川の橋のところで釣りをしてるところで1枚撮りました。

画像


 中土佐町に入ったのは11時過ぎくらいでした。ペース的には1時間半歩いて10分ほど休憩という感じでした。日差しも結構きつくなってきたんだけどからっとしてたんで汗ばむことはあまりなかったんですが、上りとかでじわ〜と汗が出てきました。途中で遍路道とかありましたが、この日は遍路道に行かずR56をそのまま七子峠のほうに歩きました。峠は結構きつかったですね。7〜10%の連続の上りが続きました。だいたいキロ13分から14分かかりました。(平地はキロ11〜12分くらい)七子峠について少し休憩を取ってそのまま歩きました。
画像
 
*七子峠の先にある橋梁
 四万十町(旧窪川町)にはいったんで今日中に岩本までいけるんじゃないかと思って、歩を早めながら歩きましたが、残り4キロのところの物産センターであきらめました。そういえばお風呂自体入ってなかったからでここでシャワーを借りることにして岩本寺を明日にしようとしました。シャワーするところ自体はそんなにきれいではありませんが、2日間風呂に入ってなかったんで結構気持ちよくシャワーを浴びれました。それからソフトを食べて5時過ぎに出発。道の駅「あぐり窪川」に向かいました。まぁ20分くらいで到着。東屋のところで50代後半の通しやってる人とコーヒーと豚まんだけで3時間ほどあーでもないこうでもない話をしました。その時に昨日より寒く感じました。動くたびに身体の震えがしだしてきました。車で泊まりに来た結構長く回ってる人に風をしのげるところはありますか?とたずねたらR56のしたのところの空洞を教えてもらい、この日はここで泊まりました。でも思ったほど寒かったですね〜。

画像


* 四万十町(道の駅「あぐり窪川」近く)
これが2日目です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
素敵な写真ですね。自然の壮大さと同時にぶらりんさんの壮大さも感じます。お遍路というのは素晴らしいものなんですね。人とのふれあい、自然とのふれあい。以前は漠然と挑戦してみたいなぁと思ってましたが、今は何らかの目的が見えてきそうです。
S・S・S
2006/10/21 07:31
写真・・・綺麗♪心洗われるよう.。.:*・゜☆
あや
2006/10/21 08:11
こんにちは。お遍路さんどすかぁ、大変どすなぁ。そやけど、自然と触れ合えるようで大変うらやましいどす。がんばってください。
京人
2006/10/21 14:49
日の出。。。すばらしいです。。。
みや
2006/10/21 16:34
とてもきれいな朝の風景ですね。
これを肉眼で見たぷらりんさんが羨ましいです。
ぷらりんさんは、どうしてお遍路さんをしようと思ったのですか?
Fukurou
2006/10/22 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
お遍路2日目(池の浦漁港〜道の駅「あぐり窪川」) ぶらりんぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる