ぶらりんぶろぐ

アクセスカウンタ

zoom RSS お遍路1日目(雪渓寺〜種間寺〜清滝寺)

<<   作成日時 : 2006/10/16 00:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 8

10月7日

高知駅ついたのが6時ごろ、まだバスも動かない時間なんで前の終点の雪渓寺のほうに歩き始めた。しばらく川の橋を渡ってると日が昇ってくのが見えてきたんでちょいと眺めながら歩きました。だいたい6時半ごろからバスが動くのでその時間の近くになった停留所で休憩してコーヒーを飲みながら今日の計画を考えた。しばらくしたらバスが来たので乗り込んで、団地南口という停留所で降りて再び雪渓寺のあるところまで歩いた。途中のコンビニで朝ごはんを買ってすぐに食べて種間寺に向かう遍路道に到着。だいたい7時10分前後に出発。すぐに歩き遍路の70歳前後のお母さんと少し話をして、先に足を速めて種間寺に向かった。結構のどかで歩きやすかった。車の往来もそんなになく川沿いを歩いたりで8時半前に種間寺に到着。

画像


画像


1枚目 高知市内の橋から取ったライジングサン
2枚目 春野町ののどかな風景です。

画像


3枚目 34番種間寺
しっかりお参りしたあと、9時少し前に出発したら先ほど追い抜いたお母さんが種間寺に到着。年召した人の割には早くついたな〜と感心しました。

体育の日の3連休だったんであちこちの小学校や幼稚園では運動会がやってていろいろと行進の音楽とかが流れてました。清滝寺を9.8キロ歩くんだけど、自分が持ってたガイドだと7.5キロと書いてあったんで、2キロ長いということになる要は30分はのびる計算になることで、結構へこんだ。それでも前に進んで歩いたんだけど何か細かく曲がったりしたんで、少し道しるべに神経を使いながら歩きました。今度は民家ばっかりだし国道の割には道が狭くそれでいて交通量が多かったんでやや歩きにくかったです。
ようやく残り距離の道しるべが出てきて後何キロという表示を見ながら歩き高知自動車道のガードをくぐってあと1キロくらいになったところで上り、まぁきついな〜とも思わずに歩いたんだけど、遍路道に入る50mくらい前で軽トラが止まって「上まで乗ってき〜、えらいやろ〜。」と運転手さんが言ってきた。本当は歩きたかったんだけどでもお接待なんで上の清滝寺まで乗せてもらいました。11時5分前に清滝寺到着。お参りして納経を済ませた後に思わず土佐市内をパチリしました。

画像


画像


画像


4枚目 清滝寺に上がる参道(結構キツイ上り)
5枚目 35番清滝寺
6枚目 清滝寺から望む土佐市内

また明日続き書きます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Payday loans.
Instant payday loans. No teletrack payday loans. Payday loans. Payday loans in canada. ...続きを見る
Payday loans.
2008/10/19 15:00
Ambien.
Ambien. Generic ambien. Ambien and hot flashes. Ambien side effects. ...続きを見る
Ambien.
2008/12/17 20:00
Oxycodone apap.
Oxycodone alieve. Hyrocodone oxycodone. Oxycodone. ...続きを見る
Oxycodone.
2009/02/12 04:34
Snorting tramadol.
Tramadol. Cheap tramadol fedex overnight. ...続きを見る
Buy tramadol index.
2009/02/12 09:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いい写真ですね。まず、写真に魅せられてしまいました。そして歩きながらの人間模様、軽トラの運転手さんとのやりとりが目に浮かぶようです。素敵な体験をしてるんですね。続きを楽しみに待っています。
S・S・S
2006/10/16 02:40
今回の写真もとっても綺麗です〜!
親切な軽トラの運転手の方とも出会えたようですね(^ー^)
続きも楽しみに待ってます♪

http://ameblo.jp/lm183325

2006/10/16 08:51
新しいデジカメいいですね。写真がピカピカしているような。
納経というと、ぷらりんさんはどのように準備したのですか?
興味津々!
Fukurou
2006/10/16 22:56
軽トラックの運転手さんのが声かけてくれるなんて。。。「のどか」というかなんか いい☆です!写真も癒されます。
みや
2006/10/17 23:44
S・S・Sさん、まいどです「(^o^)

特に歩きのお遍路さんは重宝されることが多いのですよ。今までで食べ物飲み物などいろんなお接待を受けたこともありますし、夕食や寝床を提供されたこともありました。人間模様は歩けば分りますね。
ぶらりん
2006/10/23 23:05
澪さん、まいどです「(^o^)

歩き遍路してる人にとっては、「ほっといてくれ!!」と、いいたいのですが、もうすんでのところで断ってもお寺で顔合って気まずくなるのはちょっと嫌気をさすかな〜、と思ってなくなく乗りました。
ぶらりん
2006/10/23 23:20
Fukurouさん、まいどです「(^o^)

納経というのは、そのお寺さんに行きましたよというあかしをいただきに納経所というところで行うんです。その時にお御影さんという一枚の和紙に描かれたものをすべてそろえて仏壇や神棚にお供えするんです。納経帳を購入するだけです。ピンキリまであるから好きなの選べばいいというだけです。
ぶらりん
2006/10/23 23:32
みやさん、まいどです「(^o^)

車が多くない道歩けば結構のどかな感じですよ。国道を通ったりするとせかせかしなきゃいかんと思ったりすれ違いとかで止まらなきゃいけないときもあるので、案外疲れることはありますよ。
ぶらりん
2006/10/23 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
お遍路1日目(雪渓寺〜種間寺〜清滝寺) ぶらりんぶろぐ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる